いろんなことがありました

今日は久しぶりに暑いと感じる一日でしたね。

本日のお題は 『いろんなことがありました』

今日の午後からは、宮原小学校の4年鳩組がデイサービスとの交流に来てくれたり、
作文コンクールの最終選考会があったり、
宮原小学校の6年生カフェ会場設営班が下見にやってきたり…。

いろんなことがありました。
どれもこれも充実した内容でした。

私は最終選考会に入らせてもらいました。
小学校高学年・中学生の部でかなり時間を要しました。
選考委員さんからは賞がひとつなんてもったいないというご意見も。
来年度以降、事務局で考えていきたいと思います。どうなるかはまだ未定です。
コンクールの結果発表は、社協だより11月号に合わせて行います。
ご期待ください

福祉がテーマの作文。福祉って何でしょう?
福祉の大学を出て、福祉に携わり、通算20年になりますが、まだまだ容易に答えられない未熟なワーカーです。
ただ、一人ひとり福祉に対する考えは違うし、解釈も違う。
それでいいんじゃないかと選考委員さんにはお答えしました。
答えはひとつではない気がします。

これから、日々の活動の中で、まだまだ私が向き合っていくことだと思います。
そしてその答えを得る体験を地域の皆さんと重ねていきたいと思います

Tag:社協ワーカーが見た「人・もの・まち」  comment:1 

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる